秋田県電波適正利用推進員の活動

令和2年2月9日(日)
秋田県児童会館「みらいあ」で電波教室を開催

 秋田県電波適正利用推進員協議会は、2月9日(日)、秋田県児童会館「みらいあ」において電波教室を開催致しました。
 教室では、最初に電波適正利用推進員協議会の活動を簡単に説明し、「おもしろ電波教室」DVD鑑賞後、秋田県協議会で作成した説明書『ラジオのはたらき』を解説しながらAM/FMラジオの製作を行いました。
 子供達からは『電波のことが知れて楽しかったです。』『電波の大切さも知る事ができて良かった。』などの感想がありました。
 また、後日、地元新聞「秋田魁新報」に掲載されました。

開始前の様子

秋田魁新聞掲載記事

令和元年8月11日(日)
仙北郡美郷町にて周知啓発活動を実施

 秋田県電波適正利用推進員協議会は、8月11日(日)、仙北郡美郷町の千畑ラベンダー園で行われた秋田県無線部会主催のARDF大会において、大会表彰式後、参加した高校生37名、一般19名に対し、リーフレットやグッズを配布しました。
 また、競技で使っている周波数について『電波の困った!』のリーフレットからルール違反による(海外のトランシーバーによる運用等)公共機関(消防や救急、鉄道等)等への妨害についての説明を行い、電波環境保護についての周知啓発活動を行いました。

説明時の様子

令和元年6月16日(日)
秋田市にて周知啓発活動を実施

 秋田電波適正利用推進員協議会は、6月16日(日)、秋田県立中央公園で行われた秋田県高校文化連盟自然科学部会無線部主催のARDF大会において、成績順位集計時間を利用し、県内5校から参加した高校生83名に対しリーフレットとグッズを配布して、電波適正利用環境保護についての説明をしました。
 後日、地元の秋田さきがけ新聞に記事が掲載されました。

秋田さきがけ新聞記事

令和元年6月1日(土)
大仙市にて周知啓発活動を実施

 秋田県電波適正利用推進員協議会は、6月1日(土)、大仙市で行われた「第四級アマチュア無線技士養成課程講習会」会場において、講習開始時間前や休憩時間を利用し、リーフレットを配布しながら、電波適正利用推進員協議会の存在や電波適正利用のルールについて説明を行い、周知啓発活動を実施しました。
 また、講習会会場及び会場入り口ドアにポスターを掲示しました。

会場入り口

会場内

平成30年8月12日(日)
仙北郡美郷町にて周知啓発活動を実施

 秋田県電波適正利用推進員協議会は、日本アマチュア無線連盟秋田県支部の無線部会主催のARDF競技大会において、大会に参加した高校生45名、一般21名に対し、競技で使用している周波数や『電波の困った!』のリーフレットから電波利用のルール違反による(海外のトランシーバーによる運用等)公共機関(消防や救急、鉄道など)への妨害についての説明や電波利用環境の保護の大切さの周知啓発活動を開催しました。
 日頃、電波を利用した競技をしているので、リーフレットの内容についてすぐに理解をしてくれました。

電波利用のルールなどの説明時の様子


以前の報告はこちら>>

  • 周知啓発活動 地域のイベント等で電波の相談の受付やリーフレット等の配付を行っています。
  • 電波教室 ラジオを組み立てたり、DVDを見て楽しく電波への理解を深めます
  • 不法電波・不法無線局とは
  • 技適マークをチェック!! 詳しくはこちらへ
  • 電波をよく知るリンク集 電波をもっとよく知るためのリンク集です。
  • 電波博物館 Radio Wave Museum 電波を知る・学ぶコンテンツをご用意しています