北海道電波適正利用推進員の活動

令和4年8月28日(日)
釧路市立博物館にて周知啓発活動を実施

 北海道電波適正利用推進員協議会は、8月28日(日)釧路市立博物館で行われた「博物館友の会会員学習会」(参加者14人)において、「電磁波の中に含まれる電波について」、「電波の周波数の違いによる性質や利用方法の違い」、「電波以外の電磁波、赤外線・可視光線・紫外線・エックス線・ガンマ線の性質と利用」についてのお話を行いました。併せて、リーフレット及びグッズを配布し、電波適正利用についての周知啓発活動を実施しました。

電波の性質や利用方法等をお話し

令和4年8月7日(日)
北広島市「東記念館」にて電波教室を実施

 北海道電波適正利用推進員協議会は8月7日(日)、北海道総合通信局及び電波適正利用推進員協議会からの「新型コロナウイルス対策指針」に基づき、NPO・連・きたひろしまと共催し、北広島市「東記念館」にて電波教室を開催、小学生6名が参加しました。DVD「おもしろ電波教室」を視聴して電波についての学習を行った後、ラジオを製作し、最後にトランシーバーの試用を行いました。
------参加児童の感想------
※電波はむげんにはつかえないことや、1秒間で地球7回も回ることを知れてよかった。
※ラジオが作れてよかったです。
※楽しかった、おもしろかった。

DVDを視聴する参加者

熱心にラジオ製作中

令和4年7月31日(日)
岩見沢市生涯学習センター「いわなび」にて電波教室を実施

 北海道電波適正利用推進員協議会は7月31日(日)、北海道総合通信局及び電波適正利用推進員協議会からの「新型コロナウイルス対策指針」に基づき、岩見沢市教育委員会【いわみざわチャレンジスクール】と連携し、岩見沢市生涯学習センターにて電波教室を開催、小学4~6年生19名が参加しました。DVD「おもしろ電波教室」を視聴して電波についての学習を行った後、ラジオを製作し、最後にトランシーバーの試用を行いました。
------参加児童の感想------
※とても楽しかった。また参加してみたいです。
※ラジオが作れて面白かったです。
※電波のことがよくわかりました。

電波についての学習中

真剣にラジオ製作中

令和4年7月5日(火)・12日(火)
「北海道苫小牧工業高等学校」にて電波教室を実施

 北海道電波適正利用推進員協議会は、①7月5日(火)・②12日(火) 北海道苫小牧工業高等学校情報技術科第3学年の、週1回3時間連続授業で行っている「情報技術実習」において、各回10名単位で電波教室を実施しました。
 教室は、DVD「くらしの中の電波」等を視聴しながら、電波利用に関する全般的な講義を行い、前回と同様でFMラジオキット(YFM-2)の製作を行いました。これまでラジオ製作に使用したAMラジオ(KIT-16jr)に比べ基板が小さく、生徒のはんだ付けのスキルアップに有意義であった。

はんだ付けの細かい作業

完成したラジオのチェック

令和4年6月14日(火)・28日(火)
「北海道苫小牧工業高等学校」にて電波教室を実施

 北海道電波適正利用推進員協議会は、①6月14日(火)・②28日(火)北海道苫小牧工業高等学校情報技術科第3学年において10名単位、週1回3時間連続授業で行っている「情報技術実習」において、電波教室を行いました。
 DVD「くらしの中の電波」等の視聴、電波利用に関する全般的な講義を行い、FMラジオキット(YFM-2)の製作を行いました。
 1回目の6月14日は9名、2回目の6月28日には10名が受講しました。
 また、6月28日には北海道総合通信局から2名の方が視察に見えられました。

ラジオ製作に取り組む受講生

完成したFMラジオキット(YFM-2)

12Next »


以前の報告はこちら>>

  • 周知啓発活動 地域のイベント等で電波の相談の受付やリーフレット等の配付を行っています。
  • 電波教室 ラジオを組み立てたり、DVDを見て楽しく電波への理解を深めます
  • 不法電波・不法無線局とは
  • 技適マークをチェック!! 詳しくはこちらへ
  • 電波をよく知るリンク集 電波をもっとよく知るためのリンク集です。
  • 電波博物館 Radio Wave Museum 電波を知る・学ぶコンテンツをご用意しています