新潟県電波適正利用推進員の活動

平成30年8月12日(日)
親子で奮闘!ファミリー電波教室開催

 新潟県電波適正利用推進員協議会は、長岡市栃尾文化センターと共催で、ファミリー電波教室を開催しました。
 「おもしろ電波教室(DVD)」を視聴して電波の利用ルールなど学び、日本アマチュア無線振興協会(JARD)提供のAM/FMラジオキットを推進員の指導を受けながら初めての半田ゴテを使い完成させました。参加者は、文化センターの開催募集からわずか1日で、定員(親子15組30名)に達する応募状況で、長岡市栃尾地域の夏休み行事の一角となったようです。

親子でラジオキットの部品の確認

推進員の指導に耳を傾ける参加者親子

平成30年8月5日(日)
鳥屋野地区公民館で電波教室開催

 新潟市鳥屋野地区公民館との共催でファミリー電波教室を開催しました。
 本教室は、本年度初めての開催であり、当初の募集人員をはるかに上回る親子18組36名の参加があり、盛況のうちに終了しました。
 教室では、推進員から製作するラジオは、日本アマチュア無線振興協会から提供されたラジオキットである旨の説明の後、「おもしろ電波教室(DVD)」による電波の知識を学び、アマチュア無線で南極との交信模様や国際宇宙ステーションとの交信模様が説明され、参加された親子の反応もよく、熱心に聞き入っていました。

推進員の指導を受けラジオキットを製作中

参加者全員での記念撮影

平成30年6月23日(土)
妙高市で親子電波教室を開催(情報通信月間参加行事)

 妙高市新井総合コミュニティーセンターで信越総合通信局、信越情報通信懇談会、上越ケーブルビジョン(株)の4団体による、親子でラジオ作る電波教室を開催しました。本教室は昨年同様、情報通信月間参加行事として計画実施されたもので、親子9組21名の参加で、地元妙高市の広報誌の取材があった他、上越ケーブルビジョンにおいても収録がありました。当日は、参加者に小学校1~2年生の参加があったため、電子ブロックでのワイヤレスマイクを作成し、製作したラジオでの受信も行いました。

参加者全員での記念撮影

小学校低学年の電子ブロック製作

平成29年9月10日(日)
空の日イベント「新潟空港空の日イベント2017」で周知啓発(電波相談所)を実施

 新潟県電波適正利用推進員協議会は、9月10日(日)の空の日(記念イベント2017)が新潟市の新潟空港で開催され、周知啓発と電波相談所を開設しました。地域空港の活性化を図る為、このイベントは、年々盛況となっている中で、協議会としても会場受付付近に電波相談所を開設しました。当日は好天に恵まれ、用意した「うちわ」は好評でした。

開設した電波相談所

平成29年9月2日(土)
新潟県立自然科学館にてファミリー電波教室(JRCと共催)を実施

 新潟県電波適正利用推進員協議会は、9月2日(土)新潟県立の自然科学館において日本無線株式会社北陸支店と共催によるファミリー電波教室(20組40名)を開催しました。
 エナメル線を巻くラジオアンテナを参加した親子が興味深そうにしていたのが印象的でした。

事前説明を受ける参加者

エナメル線を巻いたラジオアンテナ


以前の報告はこちら>>

  • 周知啓発活動 地域のイベント等で電波の相談の受付やリーフレット等の配付を行っています。
  • 電波教室 ラジオを組み立てたり、DVDを見て楽しく電波への理解を深めます
  • 不法電波・不法無線局とは
  • 技適マークをチェック!! 詳しくはこちらへ
  • 電波をよく知るリンク集 電波をもっとよく知るためのリンク集です。
  • 電波博物館 Radio Wave Museum 電波を知る・学ぶコンテンツをご用意しています