宮崎県電波適正利用推進員の活動

令和4年9月3日(土)
宮崎科学技術館で電波教室を開催

 宮崎県電波適正利用推進員協議会は、9月3日(土)に宮崎科学技術館において、小学生及び中学生25名が参加した電波教室を開催しました。教室では「新型コロナウイルス感染症対策の新たな指針」に基づく感染対策を行い実施しました。
 教室は、「おもしろ電波教室」のDVDを視聴した後、諸注意など事前指導を行い、ラジオ製作に入りました。
 全員が完成し音楽が流れてくると嬉しそうに聞いていました。参加者からは「兄が発明クラブでラジオを作っていて、「すごいな」と思ってまさか自分が作れるとは思っていなかったから本当に作れてびっくりしました。もうすぐ台風11号が来るのでラジオで情報が聴けるのでとても役立ちました。」などの感想がありました。

工作模様

集合写真

令和3年10月9日(土)
宮崎市科学技術館で電波教室を開催

 宮崎県電波適正利用推進員協議会は、10月9日(土)に宮崎科学技術館において、小学生及び中学生28名が参加した電波教室を開催しました。教室では九州総合通信局及び電波適正利用推進員事務局本部から発出された「新型コロナウイルス感染症対策の指針」に基づく感染対策を行いラジオ工作を実施しました。
 「電波君と学ぼう 楽しい電波教室」のDVDで学習したあと、「はんだ付けの正しいやり方」や諸注意など事前指導を行い、ラジオ工作に入りました。ラジオが完成し音声が聞こえた時には喜んで歓声があがりました。
 参加者からは「電波のたいせつさや使うときのかまりをくわしくしれたり、ラジオ作りでいろいろな道具を使って電波のことをしって良かったです。などの感想がありました。

工作模様

集合写真

令和2年10月10日(土)
宮崎科学技術館で電波教室を開催

 宮崎県電波適正利用推進員協議会は、10/10(土)宮崎科学技術館において宮崎少年少女発明クラブ員14名及び保護者・会場関係者19名に対し電波教室を開催しました。
 今回も、コロナウィルス対策を実施し、DVDによる学習と電波の適正利用について講話やラジオ制作時の諸注意などの後、ラジオ工作を実施しました。
 子どもたちは、指示に従い熱心にラジオ制作に取り組み、全員が完成させることができ、音楽や音声が聞こえた時の喜ぶ姿を見ることができました。
 参加者からは、「思っていたより簡単にできて楽しかった。このような経験はなかったので良かった。」、保護者からは、「私も教材費を払って、ラジオを製作したいと思いました。」等の感想がありました。

電波教室の様子①

電波教室の様子②

令和元年11月29日(金)
日南市立南郷町中学校で電波教室を開催

 宮崎県電波適正利用推進員協議会は、11月29日(金)日南市立南郷中学校において、1年生の2クラス70名を対象に電波教室を開催しました。
 教室では、籾木校長先生及び九州総合通信局大吉環境課長の挨拶の後、5校時と6校時を使って1組2組入替で「動画と講話による電波の学習」と「ラジオ製作」を行いました。
 参加者からは、「電波にはあまり興味はなかったけれど、この電波教室を通して電波には限りがあることや違法などがあることを知りました。ラジオでは、はんだを使う手が震えて難しかったです。等」の感想がありました。

1組集合写真

2組集合写真

令和元年12月4日 宮崎日日新聞 17面

令和元年10月12日(土)
宮崎科学技術館で電波教室を開催

 宮崎県電波適正利用推進員協議会は、10月12日(土)宮崎市の宮崎科学技術館において小学生25名及び保護者等23名に対し電波教室を開催しました。
 教室では、おもしろ電波教室等のビデオを視聴し、その後、ラジオ作成を行いました。
 子供たちは、楽しそうに熱心に取り組み、完成すると窓際に行って作ったラジオから音が出たときは大きな歓声をあげ喜ぶ姿を見ることができました。
 参加者からは、「電波の凄さと面白さをあらためて知った。ラジオが作れることにビックリした。」、保護者からは、「楽しそうに作業をしていたので良かったと思います。」等の感想がありました。

教室の模様

集合写真

12Next »


以前の報告はこちら>>

  • 周知啓発活動 地域のイベント等で電波の相談の受付やリーフレット等の配付を行っています。
  • 電波教室 ラジオを組み立てたり、DVDを見て楽しく電波への理解を深めます
  • 不法電波・不法無線局とは
  • 技適マークをチェック!! 詳しくはこちらへ
  • 電波をよく知るリンク集 電波をもっとよく知るためのリンク集です。
  • 電波博物館 Radio Wave Museum 電波を知る・学ぶコンテンツをご用意しています