滋賀県電波適正利用推進員の活動

令和4年7月26日(火)
米原市内の全小中学校等への電波適正利用周知啓発ポスター及び
リ-フレット発送

 滋賀県電波適正利用推進員協議会は、7月15日(金)に米原市教育委員会(市役所庁舎内)を訪問し、同市内の全小中学校(15校)への電波適正利用周知啓発用ポスター(B2版)の掲示及び同リーフレット(下記の2種類)の配置を依頼し承諾が得られました。その結果を受け、同月26日(火)に全小中学校へポスター等を発送して頂きました。
 児童や生徒の皆さんに電波適正利用の重要性を認識していただければ、当協議会として大変嬉しく思います。

令和4年度版リーフレット (A4 三つ折り)

電波適正利用推進員制度の紹介リーフレット(A4 三つ折り)

令和4年度版ポスター (B2サイズ)

令和3年11月14日(日)
(一社)日本アマチュア無線連盟滋賀県支部主催の「ハムのつどい」会場で周知啓発活動

 滋賀県電波適正利用推進員協議会は、11月14日(日)野洲市内において開催された「ハムのつどい」会場において、電波適正利用ポスター及びパネルの掲示並びにリーフレット及びグッズの配布を行い、アマチュア無線家などを対象に周知啓発活動を行いました。
 リーフレット及びグッズについては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、手渡しではなく来場者ご自身でお取りいただきました。
 来場者数は、約200名でした。

ポスター掲示の模様です

配布したリーフレット及びグッズです

令和元年8月3日(土)
「堅田湖族まつり」会場で周知啓発活動

 滋賀県電波適正利用推進員協議会は,堅田湖族まつり(大津市本堅田付近)会場で、電波適正利用のポスター及びのぼりを掲示するとともに、リーフレット、グッズなどを配布し周知啓発活動を行いました。
 また、「電波なんでも相談」コーナーも開設しましたが、相談はありませんでした。
 来場者数は、約5,000人でした。

ブース前の様子です

配布の様子です

平成30年12月8日(土)
真野北小学校で電波教室を開催

 滋賀県電波適正利用推進員協議会は、真野北小学校(大津市)において、真野北学区青少年育成学区民会議と連携し電波教室を開催しました。
 電波教室には11名の小学生とその父兄など合計26名が参加し、DVD「おもしろ電波教室」の視聴、電波の発生、伝わり方、ラジオ放送の仕組みなどの説明の後に、(一財)日本アマチュア無線振興協会(JARD)から提供を受けたAM/FMラジオの製作を行いました。ラジオから音声が聞こえた時、子供達は笑顔で溢れていました。
 また、参加した子供達には、リーフレットやグッズを配布し周知啓発活動も併せて行ないました。

DVD「おもしろ電波教室」の視聴中

うまくハンダ付けができるかな?

平成30年8月4日(土)
第35回堅田湖族まつりで周知啓発活動

 滋賀県電波適正利用推進員協議会は、第35回堅田湖族まつりの会場(大津市本堅田付近)において、ブースを開設し、電波クリーン運動ののぼりを立て、電波利用環境保護のリーフレットとグッズを配布するとともに「電波なんでも相談何も相談窓口を設け、周知啓発活動を行いました。
 当日の来場者数は、約1000人でした。

リーフレットを配布し活動する推進員

ブースの「電波なんでも相談」窓口

12Next »


以前の報告はこちら>>

  • 周知啓発活動 地域のイベント等で電波の相談の受付やリーフレット等の配付を行っています。
  • 電波教室 ラジオを組み立てたり、DVDを見て楽しく電波への理解を深めます
  • 不法電波・不法無線局とは
  • 技適マークをチェック!! 詳しくはこちらへ
  • 電波をよく知るリンク集 電波をもっとよく知るためのリンク集です。
  • 電波博物館 Radio Wave Museum 電波を知る・学ぶコンテンツをご用意しています