長野県電波適正利用推進員の活動

令和元年6月16日(日)
須坂市でファミリー電波教室を開催(情報通信月間参加行事)

 6月16日(日)須坂市中央公民館において、須坂市公民館、須坂未来塾、長野県電波適正利用推進員協議会共催による「ファミリー電波教室」が開催されました。昨年同様三者共催での実施となりましたが、今年度は情報通信月間参加行事として計画実施されました。参加者は親子5組12名、その他公民館、未来塾関係者3名で、未来塾提供のAM/FMラジオの工作を実施しました。親子参加は小学生低学年を含む7名、その他保護者1名、公民館、塾関係者がラジオ工作を体験されました。未来塾では、今後、対象年齢の拡大を含めて電波教室を計画していく事を検討する予定です。

参加者記念撮影

電波教室での受講風景

平成30年7月29日(日)
FMラジオの生出演! 製作したラジオを聞いて満面の笑み

 東御市中央公民館で5団体共催による「親子ラジオ工作教室」が開催されました。5団体共催による教室は今年で3回目となり、親子6組9名の参加がありました。
 当日は、電波くんのビデオ視聴とラジオ作りの他、FMラジオ局のサテライトスタジオから生放送出演等、電波と防災の勉強を含めて盛会となりました。また、業界紙の電波タイムス社からの取材があり、後日、全国版に掲載されました。
 共催5団体:信越総合通信局、信越情報通信懇談会、東御市中央公民館、エフエムとうみ、電波適正利用推進員協議会

完成したラジオに満面の笑み

FM放送の生出演風景

電波タイムスの掲載記事

平成30年6月16日(土)
あづみ野FMで親子ラジオ教室を開催

 長野県電波適正利用推進員協議会は信越総合通信局など4団体の共催で安曇野市において親子ラジオ工作教室を実施しました。
 DVDを視聴し電波について学んだ後、ラジオを製作し全員が完成しました。
 次に参加した子供たちがあづみ野FMの生番組に出演し「はんだ付けが難しかった」「完成して楽しかった」などの感想を述べました。
親子8組19名の参加があり、推進員4名で対応しました。
 共催4団体:信越総合通信局、信越情報通信懇談会、長野県電波適正利用推進員協議会、あづみ野エフエム放送株式会社

推進員の指導でラジオ部品を基板に半田付け

生番組に出演する参加者

平成29年9月10日(日)
空の日イベント「信州まつもと空港スカイフェスティバル2017」で
周知啓発(電波相談所)を実施

 長野県電波適正利用推進員協議会は、9月10日(日)松本市の信州まつもと空港で開催された、「空の日記念イベント2017」会場において、電波利用環境保護用リーフレット(デーモン閣下)やティッシュペーパーを配布し周知啓発活動を行いました。また電波相談所を開設して来場者の相談に対応しました。

周知啓発活動中の推進員

平成29年7月30日(日)
東御市中央公民館にて親子ラジオ電波教室を実施

 長野県電波適正利用推進員協議会は、7月30日(日)東御市の中央公民館で5者(信越総合通信局・信越情報通信懇談会・長野県電波適正利用推進員協議会・エフエムとうみ・東御市中央公民館)による親子ラジオ電波教室(参加者21人)を開催しました。
 DVDで電波について学び 半田付けのコツを聞いて、FMラジオを組立てました。
 参加した親子によるFMラジオ放送出演も行われ、作ったラジオでその放送を聞き満足した笑いが起きていました。電波の利用と大切さなどを学ぶ大きな効果を上げました。

電波教室の予定の確認

親子でFMラジオを聴く参加者


以前の報告はこちら>>

  • 周知啓発活動 地域のイベント等で電波の相談の受付やリーフレット等の配付を行っています。
  • 電波教室 ラジオを組み立てたり、DVDを見て楽しく電波への理解を深めます
  • 不法電波・不法無線局とは
  • 技適マークをチェック!! 詳しくはこちらへ
  • 電波をよく知るリンク集 電波をもっとよく知るためのリンク集です。
  • 電波博物館 Radio Wave Museum 電波を知る・学ぶコンテンツをご用意しています