協議会のページ 活動状況

ページ内リンク
全無線局数・混信申告件数と不法無線局出現件数  推進員活動と総合通信局との連携
総務省四国総合通信局による不法無線局の取締り  四国総合通信局の取り組み

〔1〕四国管内の全無線局数(単位は千局)
〔2〕四国管内の混信・妨害申告件数と不法無線局出現数
四国管内全無線局数のグラフ 混信・妨害申告件数と不法無線局出現数のグラフ
=管内の混信・妨害申告件数   =不法無線局の出現数



推進員活動と総合通信局との連携

 香川県電波適正利用推進員協議会は、四国総合通信局と連携して電波の適正利用に関する周知啓発活動や相談業務などを行うほか、必要な場合には四国総合通信局への取り次ぎなども行っています。

電波監視業務の内容
国(総務省)が行う業務
推進員が行う活動
周知啓発活動 ・電波利用者、一般市民等を対象に広く行う
 周知啓発業務
・地域での一般市民等に対する電波利用環境
 保護についての周知啓発
混信申告に基づく混信の排除 ・電波法に基づく法令執行
・混信申告の受付から処分に至る一連の業務
・電波利用者等から相談を受け、相談者に対する
 助言や総合通信局の相談窓口の紹介
不法無線局の取り締まり ・電波法に基づく法令執行を目的とした業務 ・市中の不法無線局の設置情報の報告
無線設備の販売状況調査 ・基準不適合設備の販売状況等の調査業務 ・市中の製造・販売段階にある基準不適合設備
 の報告


【総務省四国総合通信局による不法無線局の取締り】

不法無線局の開設者を電波法違反の容疑で摘発
≪香川県観音寺警察署と共同取締りを実施≫

 四国総合通信局は、平成24年5月17日、香川県観音寺市の国道11号線において、香川県観音寺警察署と不法無線局の共同取締りを実施し、自己の運転する車両に不法無線局を開設していた1名を電波法違反の容疑で摘発しました。
 また、携帯電話に妨害を与える不法パーソナル無線の一掃に向け、毎年5月の第3週を「不法パーソナル無線取締り強化週間」と定めており、共同取締りに併せて周知啓発活動をおこないました。
 四国総合通信局は、クリーンな電波利用環境を維持するため、今後も捜査機関と共同で不法無線局の取締りを実施していく方針です。

被疑者
不法無線局の種別
局数
岐阜県不破郡垂井町在住のトレーラー運転手男性(47歳) 不法アマチュア無線 1局

【参考1】不法無線局について
【参考2】不法パーソナル無線の現況
【参考3】周知・啓発用ポスター

[四国総合通信局HP より(報道資料)]

全国の協議会ページへ    ページトップへ