Clean DENPA NET

過去のトップページ写真
曽木発電所遺構 曽木発電所遺構
 昭和40年にダムの湖底に沈むまで付近の会社や鉱山へ電気を供給していた発電所の建物です。ダムの水位を下げる5〜8月頃までの間、その全容を見ることが出来ます。

城山公園に立つ西郷隆盛像
 噴火で上昇した水蒸気や火山灰などが摩擦して電気が発生し放電する「火山雷(かざんらい)」の瞬間です。2010年3月30日23時03分の出来事でした。
close