Clean DENPA NET

過去のトップページ写真
通潤橋(つうじゅんきょう)
1960 年 重要文化財指定
 通潤橋は、長さ75.6m、高さ20.2m、幅6.3mの石橋です。
熊本県央に位置する上益城郡山都町(やまとちょう)にあって、人が渡る橋ではなく水が渡る橋として、嘉永7年(1854年)完成しました。水源に乏しい一帯へ水を送るため造られ、現在もその役割を果たし、灌漑利用が少ない時期には観光客用に大規模な放水を行っています。

close