Clean DENPA NET
  電波適正利用推進協議会HP  
 
 
仙台名物牛たん

 牛たん焼きは仙台が発祥地とされています。佐野啓四郎氏(故人)が昭和23年から牛たんという素材に取り組み、試行錯誤の結果、塩と胡椒で下味をつけて炭火で焼くと最高の味が引き出せることを見いだし、昭和25年に店のメニューとして出したのが始まりといわれています。
 現在では仙台に約70軒ほどの牛たん料理の専門店があり、真空パックになった持ち帰り用の商品やインターネットで通信販売をしている店もあります。高タンパク低脂肪の牛たんをみなさんも是非ご賞味ください。

(参考文献 仙台牛たん焼き物語 井上英子 河北新報社)



Copyright