Clean DENPA NET
  電波適正利用推進協議会HP  
 
 
佐藤 千夜子(1897〜1968) 歌謡歌手
天童市に生まれ、わが国歌謡歌手の草分け。
大正10年頃から中山晋平、野口雨情らと全国歌の旅に出かけ、ラジオやレコードのない時代に歌謡、童謡を広めた。
1928年日本ビクターから歌謡レコード1号の「波浮の港」が発売され人気爆発、当時無名の古賀正男の「影を慕いて」をレコード化し、古賀を世に送り出した。
天童市に「佐藤千夜子の生家」が残されている。
Copyright